ゴボゴボの咳
2019.05.14

 前からですが(^^ゞ 介護日記になっておりますが 今日もおつきあいください

 土曜日ごろからパパリン ゴボゴボと咳き込む咳き込む
 器官に食べ物が入って咽る感じ &痰が切れない  という風でゴボンゴボンと咳をずーーとしてる
 そのうち治るだろうと思っていたが火曜日の今日になっても平行線
 誤飲性肺炎になったら困るなあとケアマネさんの指示を仰いで 在宅医に連絡
 食欲があり熱がないなら様子を見るようにとのこと
 私たちでも咳を1日中してたら体力を消耗する 
 食事は完食してるが心なしかお腹周りが(布袋様のようなお腹をしています)すこーーーし小さくなって一段の太鼓腹が2段になってきたような気が。
 熱があるわけではないので様子見だが夜中でもゴボゴボやってるので眠れないのかなあ
 水分もあまりとってくれないし 唾液も少なくなってると思う

 本人は元気なので 気にしすぎず気にして様子をみよう

 今日もサラリとデイに行ってくれた
 大雨だったので今日はお昼寝だと思っていたが あちこち片付けものをして1日終わってしまった
 2時間だけ レース編み 階下の父を気にしないで過ごすことが出来るだけ感謝感謝
 土曜日までの3日間が 長いなあ

コメント一覧
かとぺー - 2019年05月15日 13:25
それはあるんだけどね、午前中在宅医に来てもらったら喘息のようだと
抗生物質やら何やらお薬を出してもらいました
これでしばし様子見。
今も煙草を吸ってるので気管支喘息とは診断受けてたんだけど肺気腫にもなりかけてるのかもしれないね
熱が出てないので肺炎ではないとのこと。 
原因がわかってほっとしたけどずっと咳き込むような咳でかわいそうだよ
- 2019年05月15日 10:50
パパリンさん 気がかりですね
嚥下の力が弱くなっているのかな?
食べ物が口の中と喉元を行ったり来たりするんですよね
痰が切れなくてゴロゴロあるから嚥下も弱くなったりしやすいから気をつけてくださいね
でもあまり気にしすぎないようにね
コメント投稿

名前

URL

メッセージ

- CafeLog -